元雑誌編集者が実体験に基づき育児に関する情報をお届け♩

新米ママの育児メモ。

時短幼児食!ワンパンピラフ☆

投稿日:

もうすぐ1歳9ヶ月になるのに、いまだにお肉を食べてくれない娘さん。
ひき肉なら食べてくれるのですが、ハンバーグや唐揚げなど肉の塊が口に入った瞬間「べー」と出してしまいます。
野菜と一緒に口に入れてもお肉だけ「べー」と出して「はいっ!」って返却してきます。
\いらないよ!/
器用ですね〜

ほんとただでさえ幼児食ってだけでも悩むのに、だんだんと好き嫌いも出てきて、レパートリーの少ない私はいつも献立に悩まされています。

今回は、そんなめんどくさがり屋の私がよく作るズボラ飯をご紹介!!
大人も美味しく食べれるので、オススメです♪

フライパンひとつで簡単ピラフ!

私は一人だったら全然納豆ご飯オンリーでいいタイプの人間です(笑)
自分一人のために料理は作りません!(笑)
でもさすがに娘さんにはかわいそうなので、野菜も採れる簡単メニューを開発!(笑)

旦那も仕事でいないし、娘と2人きりだし、簡単に作れるご飯ないかなぁ〜と。
そこで、よくお昼ご飯に作るのが、ピラフです☆
しかも、ズボラさん必見。
フライパンひとつでできます。
洗い物は、フライパンとまな板と包丁だけ。ありがたい。

ワンパンピラフの作り方

<材料>(ママと子供1人分)
・にんじん 1/4〜1/3くらい
・ピーマン 1個
・玉ねぎ 1/6〜1/4くらい
・ひき肉 少々(なくても可)
・炊いたご飯 お茶碗1杯分くらい
・コンソメ 小さじ1/2くらい
・バター お好みで(小さじ1〜)
・水 野菜がひたひたになるくらい

※分量かなりテキトーですみません(笑)
お好みで好きな野菜を増やしたり、味濃い目が良ければコンソメを増やしてください♪

<作り方>
①野菜をすべてみじん切りにする
②フライパンに①の野菜を入れ、野菜が隠れるくらいの水を入れ火を付ける(弱火〜中火)
③グツグツしてきたら、コンソメを入れ(ここで味見をして、味の濃さを決めてくださいね)、野菜が柔らかくなるまで煮込む
④水気がほとんどなくなってきたら、バターを入れて軽く炒める
⑤ご飯を投入!
⑥よくかき混ぜ、完成!

野菜にコンソメ味がついているので、味付けしなくてもバターの風味も効いて十分美味しいです♪
大人用には、塩コショウや黒胡椒を少々ふっても◎

先に野菜を煮込むことで野菜が柔らかくなっているので、小さなお子様でも食べやすいです!
野菜もたっぷり摂れるし、簡単だし、何より子供が喜んで食べてくれるのでオススメメニューです☆
唯一大変なのが、材料をミジン切りにすることくらいかな(笑)
ミジン切りって地味に時間かかりますよね〜
めんどくさかったらフードプロセッサーでガーッとやっちゃってください!(笑)

ぜひ作ってみてくださいね♪

-育児

Copyright© 新米ママの育児メモ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.