元雑誌編集者が実体験に基づき育児に関する情報をお届け♩

新米ママの育児メモ。

初めての離乳食!10倍粥の作り方★

投稿日:

生後5ヶ月を過ぎた頃から、いよいよ離乳食をスタートさせる方が多いのではないのでしょうか♩
私は周りより少し遅く、生後6ヶ月頃から離乳食をスタートさせました。

まず、何をあげればよいのか、何を用意すればよいのか全く無知だった私。
ネットで調べたり、友達の先輩ママにおすすめグッズを聞いたりしました。

赤ちゃんが一番最初に口にするのに適しているのは、10倍粥です。

ネットによく10倍粥って書いてあるけど、そもそも10倍粥って何?と思った私(笑)
今まで聞いたこともありませんでした。(笑)
子供を妊娠・出産してから知ることがたくさんありますね、ほんと。(笑)

10倍粥とは?

10倍粥とは、その名の通り、お米に対して10倍の水で炊き上げたお粥のことです。

赤ちゃんは、消化器官が未発達なため大人と同じものを食べても上手く消化することができません。
しかし、今までおっぱいやミルクしか飲んだことがない赤ちゃんでも、「炭水化物」なら消化できます。
柔らかく炊いたお粥なら、とてもお腹にやさしいのです♩
10倍粥は、ほとんど液状に近いお粥なので、液状のものから固形のものに慣れさせていくのにとても適しています。

10倍粥の作り方

めんどくさがりが私がよくやる、超簡単な10倍粥の作り方は2パターンです★

【1.炊飯器のお粥モードで作る】

お米4分の1カップ(50g)に対して水500mlを入れて、あとはお粥モードにして炊飯ボタンを押すだけ♩

実に簡単です!(笑)
あ、お米は洗ってくださいね!(笑)
あとは、すりつぶしてこして赤ちゃんにあげてください。

ちなみに、炊飯ジャーの中に、お粥用のメモリが書いてあるものもあると思います。

我が家の炊飯ジャーには、五分粥のメモリが書いてありました!

ただ、このやり方だとけっこうな量ができてしまいます。
10倍粥は冷凍可能です。
しかし、冷凍できるといっても、酸化して風味が落ちたり、菌が繁殖しないよう1週間程度で食べきるのが良いとされています。

離乳食初期は、お粥を小さじ1杯程度しかあげないので、いっぱい作っても使いきれないと思います。

そんな時に便利なのが、次のやり方。

【2.大人のご飯と一緒にお粥を炊く】

友人から出産祝いのプレゼントとしてこんなものをいただきました。

じゃーーーんっ

リッチェルのお粥クッカーです!

大人用のご飯を炊くときに、お粥も一緒に炊けちゃうという実に便利なアイテムです!

量も調整できるので、離乳食初期の少ししか10倍粥を作らなくていいときにとても重宝します★

この付属のスプーンでお米をピンクのカップに入れてお米を研ぎ、

カップにはメモリが書いてあるので、それに合わせて水を入れます。

そしてこの耐熱性ガラスの容器に移して、
あとは炊飯器にセットした大人用ご飯の真ん中に置いて、スイッチオン★するだけです!

炊き上がりはとても熱いので、

この双葉みたいなアイテムで、炊飯器から容器を挟んで持ち上げ取り出します♩

さらに!

スプーンも、

このピンクの容器の底も、ザラザラになっているので、
炊けた10倍粥をうつし、すりつぶすこともできちゃう優れものなんです!!

使わない時はこのように重ねて収納できるので、場所もとりません♩

少量のお粥を作りたい時、大人用のご飯も炊きたい時に本当に便利です!

1〜2週間程度10倍粥をあげて、赤ちゃんもご飯を食べることに慣れてきたら、次は野菜にも挑戦してみてくださいね★

-育児

Copyright© 新米ママの育児メモ。 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.